• 2016年5月21日

    木村みね子と日帰りバスツアー

    第92回「東をどり」観賞(新橋演舞場)と浅草散策

     木村みね子後援会は平成28年5月21日、木村みね子と日本の文化と伝統を堪能する日帰りバスツアーを催行しました。

     年に一度、4日間限定の新橋花柳界の特別な催し、大正14年にはじまり今年で92回目を迎えた「東をどり」を新橋演舞場で観賞。「新橋ふぁんたじあ」と題した今年の演目。「芸の新橋」と賞される芸者衆の踊りと清元、長唄などの邦楽で充分に堪能でき、幕間には金田中、新喜楽、東京吉兆など著名料亭が競演する鮨折りを参加者の皆様と共に楽しみました。フィナーレでは揃いの引き着で一列に並んだ18人の芸者衆に客席のボルテージは最高潮に達し、芸者衆の口上に次いで客先席を巻き込んでの手締めと客席に手拭いを撒くシーンでは芸者衆と客席の一体感を感じることができました。

     帰路は浅草に立ち寄り、浅草寺参拝をはじめ、地方創生の拠点を目指す商業施設「まるごとにっぽん」、仲見世などでショッピングや散策を楽しみました。

    新橋演舞場正面にて
    参加された後援会の皆様
    席は2階正面席・中央の最前列から3列目
    最高の席でした
    幕間の楽しみのひとつ「点茶席」
    私の鮨折は東京吉兆製でした
    パンフレットとチラシ
    お土産の手拭いとうちわ
    浅草寺本堂前
    まるごとにっぽん正面にて

  • 新着情報
    • 木村みね子 facebook
    • 後援会報
    • まつど市議会
    • 自民党 女性局