自由民主党 千葉県松戸市議 木村みね子
政策
常磐平から松戸を変える!

築55年余りを経過した常盤平団地を再生し、本格的スポーツアリーナ建設に官民連携で取組み、松戸市初のプロスポーツ誘致・ホームタウン化することで経済の活性化を図ります

子育て世代にやさしい街づくり

安心して子どもを産み、健やかに育める社会を目指します

  • 第3子以降の出生に対する100万円程度の出産祝金支給
  • 産後ケア(宿泊型・日帰り型・訪問型)の更なる充実
  • 病児・病後児保育の拡大
  • 教育の入り口として重要な幼稚園就園奨励費拡大と預かり保育料の助成

次代を担う子どもを安心して育める街づくり

1)児童虐待の深刻化を防ぎ、発生予防を図ります

  • 要保護児童対策地域協議会などとの連携強化
  • 学校・幼稚園・保育園・放課後児童クラブなどへの福祉専門員の巡回、配置
  • 児童相談所全国共通ダイヤル「189(いちはやく)番」の周知徹底

2)我が国の歴史や文化を尊び、高い学力・規範意識をもった子どもを育みます

  • 国旗・国歌を尊重し、国を愛する態度を養う教育の実施
  • 道徳教育の徹底により、公共の精神と規範意識の醸成・向上
  • 中1ギャップの解消と学力向上の為「小中一貫校」のテスト導入

高齢者や障がい者にとって健康でやさしい街づくり

高齢者の健康長寿を支援することで医療費抑制を促進し、高齢者や障がい者にとって暮らしやすい街づくりを推進します

  • 1年間、国民健康保険を使わなかった65歳以上の高齢者に10万円程度の健康長寿奨励金支給
  • 明市民センターの移転・建替えや常盤平市民センターをはじめとする各市民センターのバリアフリー化などのリニューアル
  • 高齢者や障がい者のゴミ出し困難世帯のゴミ収集支援と安否確認
  • 歩道整備(段差解消)で車椅子、ベビーカー利用者の利便性向上

地震や災害に強い街づくり

東日本大震災、熊本地震、大阪北部地震や西日本豪雨の教訓を踏まえ大規模災害に備えます

  • 災害時の機動的対応の為、市庁舎の移転・建て替え
  • 児童・生徒の安全確保・安否確認方法などのマニュアル化
  • 事業者との連携によるライフライン(水道・ガス・電力)の点検・更新
  • 備蓄倉庫・備蓄品をはじめ防災関連施設の整備
  • タイムライン(事前行動計画)の運用による適切な避難対応

自然と親しみ和める街づくり

21世紀の森と広場の魅力を高め、市内の緑化推進を行います

  • 浚せつと市民参加による「かいぼり」の実施による千駄堀池の浄化
  • 街路樹の伐採や植え替えによる緑化保全と良好な景観確保

紫煙なき環境で快適に過ごせる街づくり

2020東京五輪・パラリンピックを契機に受動喫煙対策に取り組みます

  • たばこの有害性や健康リスクの周知徹底
  • 松戸市独自の受動喫煙防止条例の制定
  • 禁煙外来治療への補助金支給